FC2ブログ

旅先にて


先日、旅に出て参りました
もちろん、女装の女子になる夢のお道具ももってね

お出かけ先の街
とあるイベントに女子として参加して、その後の有志での懇親会も
女子のまま参加
楽しかったぁ~

その翌日、予定外の朝のお散歩
女装女子になって、はじめて電車に乗ってみました
帰りは、朝ごはんを買いにコンビニ経由でね

もうここまで来ると、怖いものなしというよりは楽しくなってきます
どうしようかと思った2日目ですが
急いでシャワーを浴びて、着替えて、メイクして
この日2度目の女装の女子に
チェックアウトも女子のまま 「お世話になりました」と
電車を乗り継いで、観光地の街へ
暑い中だったので、汗でメイクが落ちるのが心配でしたが
ある程度の時間、女子として観光地の街を歩いてみました

なんだかフシギな気分でもありましたけど
とってもうれしく、シアワセを感じた一日でもありました
line

このひと月というもの


このひと月というもの、それまでの半年とはだいぶ変わった
変わったというのか、いったんお休みなのかよくわからないけど
それまでは、毎週、いや、それ以上に夜の公園に行っていた
でも、この半月は、女装さんの集まりのあったときだけ
いろいろと忙しくなってきたこともあるけど

前にもかいたけど、わたしの中の気持ちも変わったこともある
自身の女子性を大切にしたくなった
楚々としている中に抑えている淫靡さ
そんな感じがいいのかと
淫靡は、やたらと表に出すものでは無いんじゃないかと
そのギャップに、わたしは萌えるのかと


この週末、4日間のお出かけというか、女装の女子になる機会が
旅に行った先の街で、女装して女子になって
それも夜の公園じゃなくて、普通の人の居るところで
女子として時を過ごしたい
そんな気持ちがおさえられなくなっている

2~3の用事が立て続けにあるので、荷物は半分は車に置ける
その分、いろいろと考えちゃうかな


夕べから、お出かけ前の準備



以前使っていたウイッグも含めて、シャンプーとリンスでお手入れ
4日だから、汗をかく季節だから、一つのウイッグじゃきついものね
出先でお手入れの時間は厳しいから
お出かけ前に、お手入れ、女子としての最低限のたしなみかしら

こうして、お出かけ前の準備って、ワクワクと少しの不安がある
準備しているときから、女装の女子になり始めているのね

わたしは、そんな女子としての気持ちを大切にしていきたいかな
いまは・・・
line

カタチの力


夕べのことです

もしかして初めてだったかも知れません
自分の部屋でのお布団に入っての、乳首オナの時
メイクして、ウイッグしての女子の姿でお布団に横になって

いつもと同じ感じにしたんだけど、やっぱり
いつもよりも感じた気がします
最初から、いいえ、いつもよりも深く、女子になっていたんだと思います

わたしは、カタチの力を借りるようになりました
それは、女子になるとき
女子になるという過程で、その時間、その思いを使って
より深く、女子になっていくのでしょうね

改めてそのことを感じました


でも・・・
そのまま寝てしまって、顔が痒くてたまりませんでしたけどね
line

はじめての浴衣帯


本に載っているお手本を見て、見よう見まねで締めてみました

DSCN5871.jpg

はじめての浴衣帯

浴衣を着るのが上手くできるようになって
お出かけしたいな~


でも、これだけで汗びっしょり
メイクは浴衣を着た後じゃなきゃダメみたいね

時折、練習して、浴衣女子デビューを夢見ています

line

シフトダウン?


しばらくは週末の予定が詰まっているこの頃です
先が詰まっている性でしょうか、それとも、ココロ変わりでしょうか
あれだけ、女装女子での外出をしたかったのが
そうでもなくなっているような気がします
シフトダウン? かしら

封印の事もそうですし
今回の、シフトダウン?な事もそうですけど
いままでが、飛ばしすぎてきたのかなって思います
これからは、量より質で行かれればと思ういい機会かしら

その代わりに、自室に篭もってのメイクの練習は時折ね
いつもは、車の中でじっくりメイクの研究はできていないから
この機会に、しっかりと研究したいと思います
青髭の隠し方とか、CCクリームのこととか
あと、ケノンでの脱毛とか
そうした時間を使ってみるのも、いいかしらってね
気になったり、やってみたいことは増えてきていることもありますし
研究テーマ?も、だんだん見えてきたりしていますから
まずは、オレンジファンデでのヒゲ隠しのチェックからね・・・

そうそう、浴衣を上手に着て半幅帯を可愛く締めるなんて言うのもね


シフトダウンではありますが、女子化は止まってないようですね
line
line

line
プロフィール

あすか

Author:あすか
あすかの過去と今を見つめてます
2014年の夏に初めてのドライオガズムを体験したことをきっかけに、十年以上前の記憶に触れてしまい、押さえきれなくなり、ちょこっと引っ張り出したことがこのブログのきっかけです
時と場所を超えては、以前の記憶の中に刻まれたタイトルなの
いまは、ドライの体験以来、自身の女子化を進めてしまっております

内容は、わたしの性性格(自己女性化愛好症でマゾ)・・・を元にマゾな女子として自らの手だったりで行っている行為なども書いていますので、青少年の皆さん、また、女子化や、マゾ的世界がお嫌いな方は、お入りになられませぬように・・・

「きおく」以下のカテゴリは、私が過去に「時と場所を超えて」と題したHPに掲載していたものを転載しております
ある意味、「原点」に当たる部分です

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
FC2カウンター
line
検索フォーム
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line