FC2ブログ

メス堕ち

女子として、快感に溺れてみたい
女子の快感に、狂い鳴きしてみたい
メス堕ち・・・ 本当のメス堕ちしてみたい
そうなったらもう、女子じゃなくてメスね
わたしは


ごぶさたしております、あすか です
このところ、ブログを書く頻度が落ちてます
かといって、女子活していなかったわけでも無くてね


メス堕ち
昨日から急に、わたしの気になりワードになって
ネットでいろいろみていました

これまでは、女子としてHして
メス逝きして、アヘ顔になること

と想っていたのですが、それだけに止まらないで

男性との行為をとおして、女子としてペニスを受け入れ
上のお口や、膣とかでの快感からそしてメスとして逝き
メスとしての快感に溺れ、女子として愛されることに目覚めて
ペニスが愛おしくなってしまう、ペニスを欲してしまう
その結果、その相手の方の女、いや、メスに堕とされる
そこまでのことだと知りました


また、ここFC2にある「男の雌堕ち」というブログに出会い
http://otokonomesuochi.blog.fc2.com/
読み続けるほどにわたしの中に、メスの部分がうずきだして
メス堕ちと言う言葉が、頭から離れなくなってしまいました

わたし、もうメス堕ちしているのかも知れませんし
もっと深く、誰かのためにメスに堕ちていきたいと想う
それが、いまのあすかの、偽らざる心境です


関連記事
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

あすか

Author:あすか
あすかの過去と今を見つめてます
2014年の夏に初めてのドライオガズムを体験したことをきっかけに、十年以上前の記憶に触れてしまい、押さえきれなくなり、ちょこっと引っ張り出したことがこのブログのきっかけです
時と場所を超えては、以前の記憶の中に刻まれたタイトルなの
いまは、ドライの体験以来、自身の女子化を進めてしまっております

内容は、わたしの性性格(自己女性化愛好症でマゾ)・・・を元にマゾな女子として自らの手だったりで行っている行為なども書いていますので、青少年の皆さん、また、女子化や、マゾ的世界がお嫌いな方は、お入りになられませぬように・・・

「きおく」以下のカテゴリは、私が過去に「時と場所を超えて」と題したHPに掲載していたものを転載しております
ある意味、「原点」に当たる部分です

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
FC2カウンター
line
検索フォーム
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line