FC2ブログ

揺れる気持ちと

時折無性に、切ないほどに、女子になりたくて仕方ないときがあります
女装する程度では無くて、ほんとうの女性になりたいと思ってしまいます
このところ、その頻度が増えているような気がします
(とはいっても、日に何度と言うことでは無いですけどね)

女子として生活して
ときには、公園の暗い夜道を歩いてみたいかななんて思います



この道の先に、何がわたしを待ち受けているのかしら

そんな事を思うと、やっぱり、ほんとうの女子じゃ無ければわからないと
気持ちが揺れています
自身を大切にして、磨きをかけたい女子のわたしと
ひとつしか無いカラダを、どうしようも無く汚されたいマゾなわたしと
どちらもほんとうの、わたしなのだと思います

そう思えば、そう考えれば、そのぶん、切なさが募るのです
関連記事
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

女性化が更に進んできましたね。葛藤も悦びヘのスパイスかもしれません。私は精神的悦びを楽しむだけの余裕が無いダメマゾなのかもしれません。とりあえず剃毛をしました。今週、SMクラブに行ってきます。たくさん苛めてもらって、日頃のストレスが発散できたらいいなあ。

Re: タイトルなし

桜樹ゆい さま

精神的な悦びね、そうね、わたしはほんとうはそれが欲しいのね
でも、精神的に悦びには、それなりの行動も必要なのよね
考えてみると、精神的な部分は、一度で二度美味しかったり
行動の前、行動中はもちろん、行動の後も楽しめたりしますね
ゆいさんもたくさん虐めてもらって、ストレス発散
ストレス発散することで、精神的に感じる余裕が持てるといいね

剃毛ですか
すっかりキレイにしたのかしらね、アナマンのまわりとかもね
わたしですか、夕べは久し振りにケノンを使ってキレイにしましたよ
剃毛とか、その先のことを考えて、今やっていることを思って
そんな事している自身を、何しているんだろう、わたしって
何のためにこんな事しているんだろう・・・
そう考えることも、精神的な悦びにつながっていきますよ

もう、綺麗にツルツルです。ここに二種類の大きさのタトゥーシールを貼ります。さすがにアナルには無理ですけど、玉袋、お尻、恥丘に。奴隷、変態、マゾという文字のシールです。この文字をめがけて鞭や、蝋燭が・・あぁ、早く欲しい‼

桜樹ゆいさんへ

もう、ツルツルにキレイにしたのね、恥/丘
恥ずかしい娘ね、恥/丘自らパイパンにするなんて
一層のこと、永久脱毛してしまって二度と生えない
幼女のような恥/丘になってしまってはどうかしら
そんな恥/丘に、恥ずかしいTatooまで
どこまで変/態なのかしらね

精神的疲れが溜まっているのでしょう。何だかいつも以上に変態になりたい気分です。電車と地下鉄でホテルに着くまで、アナルプラグを入れたままにします。ウォームアップに丁度良いかも。抜けないようにラバー製のTバックを履きます。プレイのレポートはできませんが、楽しんできます。

行って来ました。鞭、蝋燭、フィストと希望した物は全て体験しました。実は今回、心に決めた事がありました。それは「クラブを利用するのは最後にしよう」という事です。体力的に辛くなったのです。 以前はどんな痛い鞭も快感にしていたのに。年齢も50過ぎたし。潮時です。充分、楽しみました。もう思い残す事はありません。SMファンを辞める訳ではありませんよ。

桜樹ゆいさん

行ってこられたのですね
おつかれさまです、そして、満たされて、シアワセでしょうか
これで最後宣言
きっと・・・・  その先があるかと思っております
そう、わたしのようにね

でもなんだか、今までと違う後味のような感じがするのは
わたしだけかしら・・・
line
line

line
プロフィール

あすか

Author:あすか
あすかの過去と今を見つめてます
2014年の夏に初めてのドライオガズムを体験したことをきっかけに、十年以上前の記憶に触れてしまい、押さえきれなくなり、ちょこっと引っ張り出したことがこのブログのきっかけです
時と場所を超えては、以前の記憶の中に刻まれたタイトルなの
いまは、ドライの体験以来、自身の女子化を進めてしまっております

内容は、わたしの性性格(自己女性化愛好症でマゾ)・・・を元にマゾな女子として自らの手だったりで行っている行為なども書いていますので、青少年の皆さん、また、女子化や、マゾ的世界がお嫌いな方は、お入りになられませぬように・・・

「きおく」以下のカテゴリは、私が過去に「時と場所を超えて」と題したHPに掲載していたものを転載しております
ある意味、「原点」に当たる部分です

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
FC2カウンター
line
検索フォーム
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line