FC2ブログ

この甘酸っぱい臭い

普通は、甘酸っぱい香りとか、甘酸っぱい匂い だと思うのですが
しばらくお洗濯をしていない、女子学生用スラックスの股間に
寒くて手を挟んでいた後で鼻に届いた匂い・・・

わたしにとっては、少なくとも、臭いよりも、匂いでした
でも、場所が場所だけに、臭いの元が元だけに

一日穿いたショーツからの、オシッコの臭いとか
ショーツと女子学生用スラックスのまま、ウエットした臭いとか
そんな臭いは、オシッコの臭いがしてしまいます
ファブリーズで除菌というか、臭いを消しています
いまの愛用は  ~フローラルブーケの香り~

オシッコ臭い臭いは消えて、甘めな匂いに変わります
それが積み重なった香りね、この甘酸っぱい臭いは


こんな臭いが嫌いじゃ無い匂いに感じるなんて
なんて恥ずかしい女子かしらと思ってしまいました
関連記事
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

僕が性転換手術してマンコに戻れたら、オシッコした後の拭いてないままのワレメを開かれて臭いを嗅がれたり、ショーツに着いた僕のワレメのスジの臭いを嗅がれたりしたら、恥ずかしくてすぐにマンコがビチョビチョに濡れちゃいますね。

Re: No title

コウ さま

恥ずかしい部分の臭いを嗅がれるなんて実際は羞恥
恥ずかしくて絶対いやだと思うわよね
でも、そうなりたくて仕方ないわたしが居るのも事実
恥ずかしい思いのできるカラダになって
そして、恥ずかしい思いをたくさんさせられて
カラダにもココロにも、羞恥を刻まれて
やっぱり、女子になりたいと思ってしまいます
マゾね・・・
line
line

line
プロフィール

あすか

Author:あすか
あすかの過去と今を見つめてます
2014年の夏に初めてのドライオガズムを体験したことをきっかけに、十年以上前の記憶に触れてしまい、押さえきれなくなり、ちょこっと引っ張り出したことがこのブログのきっかけです
時と場所を超えては、以前の記憶の中に刻まれたタイトルなの
いまは、ドライの体験以来、自身の女子化を進めてしまっております

内容は、わたしの性性格(自己女性化愛好症でマゾ)・・・を元にマゾな女子として自らの手だったりで行っている行為なども書いていますので、青少年の皆さん、また、女子化や、マゾ的世界がお嫌いな方は、お入りになられませぬように・・・

「きおく」以下のカテゴリは、私が過去に「時と場所を超えて」と題したHPに掲載していたものを転載しております
ある意味、「原点」に当たる部分です

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
FC2カウンター
line
検索フォーム
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line