FC2ブログ

お洗濯


汗かきなわたし
苦手な暑い夏も過ぎてきて、一日で着替えるりょうも減って
女子で外出しなければ、3日にいっぺんくらいのお洗濯

今日は雨の日でしたので、お部屋の中に乾していますけど
晴れた日も、お部屋の中に乾すお洗濯ものの数が多いかな

大きさは、小さめだけどね


見慣れた風景になっちゃっています、お部屋干しのお洗濯
関連記事
line

新しく感じた、甘い感覚

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
関連記事
line

腫れ上がった乳首と刻まれた記憶(4・了)

(おって、限定公開とさせていただきます)

そういえばその途中で、なんとなく人の気配を感じました
この場所は東屋があって、この公園に来る人で人さがしでの場所
いろいろな人が来ます
日曜日の夜と言うこともあり、人気は少なかったのだけど
気がつけば、最初の女装さんとわたしと、2人の純男さん
気配を感じた人は、責めに耐えては崩れるわたしを覗きこんで

その後、先ほどわたしを覗き込んでいた方を口に含むように
今回も付けることだけは許していただいて、口に含む
やっぱり苦手
でもそのうちまた、この方も、のどに近い深い部分に
苦しみでまた、涙が出てくるわたし
気がつけば、その方が背を向けていた、終わったのかどうかは?
そして、もう1人、女装さんを相手していたかがに手で
最後の仕上げをするように手を持って行かれた
もう、普通の指向が出来なかったわたし
されるがまま、しばらくの時間手を動かして・・・

事が終わったあと、ローションが下に落ちていたことと
他に残ったものがないか、スマホのライトで確認しながら片付け
持参のビニール袋に片付けて気がつくと
その東屋にいたのは、わたし1人だけとなっていた

腫れ上がっていました乳首の痛みとも疼きともつかない感覚を
ブラウスの薄い生地を介して触れてみると
飛び上がりそうな痛みと、女子のあえぎ声が上がってしまった
わたしは、しばらくその状態で乳首をいじりながら
先ほどの出来事、先ほどの感触というか痛みを、反芻した

駐車場に戻る前にもう一度公園の周りを歩くことにして
ブラウスの上からいじりながら、かすかなあえぎ声を上げながら
誰かに見つかって、襲われたら
乳首をもっと持っといた見つけられたい、乳首で泣かされたい
そんな気持ちで、暗い、人気のない公園を歩いた




DSC_0009.jpg 

これを書いている今でも・・・
さわらずともじんじんとした痛みのある乳首が、昨日の記憶を
甦らせてくれる
関連記事
line
line

line
プロフィール

あすか

Author:あすか
あすかの過去と今を見つめてます
2014年の夏に初めてのドライオガズムを体験したことをきっかけに、十年以上前の記憶に触れてしまい、押さえきれなくなり、ちょこっと引っ張り出したことがこのブログのきっかけです
時と場所を超えては、以前の記憶の中に刻まれたタイトルなの
いまは、ドライの体験以来、自身の女子化を進めてしまっております

内容は、わたしの性性格(自己女性化愛好症でマゾ)・・・を元にマゾな女子として自らの手だったりで行っている行為なども書いていますので、青少年の皆さん、また、女子化や、マゾ的世界がお嫌いな方は、お入りになられませぬように・・・

「きおく」以下のカテゴリは、私が過去に「時と場所を超えて」と題したHPに掲載していたものを転載しております
ある意味、「原点」に当たる部分です

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
FC2カウンター
line
検索フォーム
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line