FC2ブログ

朝からセーラー服を着たかったから


今朝のブログ
ひさしぶりのアネロスと、セーラー服のお話し
あのまま、一日中、セーラー服を着てしまいました
気持ちは、女子高生ね

もちろん、処女よ・・・・・・・・・・・・・・・


そんな、女子高生のわたし、やっぱり、お外に出たくなってしまいました
用事があったりしてお外に出られたのはもう、暗くなるくらいの時間
まずは、いつもの公園へ

DSC_4321.jpg

いつものシルエットよりも、プリーツの裾がわかるかしら


最初のうちは、セーラー服の上からロングなシャツを羽織っていました
やっぱり、恥ずかしいものね

でも、せっかくですからセーラー服姿でお散歩してみたくなりました
勇気が要ります
どう見ても似合わない女子が、セーラー服姿なんですし
この時間に、この場所でのセーラー服は合わないというか
職務質問、覚悟の上?

今日は、セーラー服姿を恥ずようなやりとりをしてみたかったのですが
ずっと、一人だけでしたよ


上に羽織ったシャツ
脱いでからお散歩続けていたら、シャツが無いのにも慣れてきました
ある程度時間はかかりましたけど
もう、セーラー服とか全く似合わないけど、それでもいいの
今日は、セーラー服の女子高生になってみたかっただけなの

DSC_4373.jpg

一度体験してみると、楽しくステキな女子高生
また、セーラー服もいいかしらってね
それとも、ブルマ姿でジョギングしますか?


まるっきり合っていません
セーラー服姿
やっぱりね
自分でも、切なくなってしまいました

line

女子のある一日

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
line

はじめての映画館


今朝のブログで書いた、今日やりたかったことを実践してきました
やっぱり、日中のそれも人の多いところは緊張します
それに、子どもが多い場所はなおさら
大人だったら見て見ぬふりをしてくれるのでしょうけど
子ども達は、はっきり言うものね

でも、ドラえもんさんが来ていてくれたお陰で
子ども達の気を引くことが無くて済んだわたしでした

DSC_1102.jpg

でも、入場までの時間があり、ロビーの隅っこにいたら
その回りでギャル達が写真撮ってるしぃ
生きた心地がしませんでしたよ

それに、スカートで階段を上るのって、本当に心細くて
スカートって立ったり座ったりするたびに、裾がまくれているのではと
心配になってしまいます
とはいっても、歩きながら裾を気にするのも変ですし

女子って大変なんだなって、改めて思った次第です


さて、どうしても女子としてみたかった映画

DSC_1104.jpg

この世界の片隅に


ちょっと前に一度みているのですが、女子として、女子の気持ちで
すずさんを観てみたかったのでした
戦争の中でも確実に営まれていた、暮らしと、その中の女性
あらためて、女性のすごさを感じました

普段のわたし、映画で涙が流れる事なんて、数えるくらいしかないのに
きょうは、すずさんと一緒に笑っては涙があふれ、泣いては涙が出て
持って行ったハンカチが、メイクで少し色が変わってしまってました

何回でも観たい映画です  この世界の片隅に
また、女子になって見に行かれるといいかな

あの、ほんわかした すずさん それを一層輝かせる のんさんの声
ある意味、わたしにとってのあこがれの女性かもしれません


一つひとつの場面が、そして、エンディングのキャッシュも、その後のところも
ほんとうに、一つひとつがとっても印象に残る、ステキな映画でした

「これからはわたしは、笑顔の入れ物になる」

わたしも、そんなステキな女子になれたらなと思います
line
line

line
プロフィール

あすか

Author:あすか
あすかの過去と今を見つめてます
2014年の夏に初めてのドライオガズムを体験したことをきっかけに、十年以上前の記憶に触れてしまい、押さえきれなくなり、ちょこっと引っ張り出したことがこのブログのきっかけです
時と場所を超えては、以前の記憶の中に刻まれたタイトルなの
いまは、ドライの体験以来、自身の女子化を進めてしまっております

内容は、わたしの性性格(自己女性化愛好症でマゾ)・・・を元にマゾな女子として自らの手だったりで行っている行為なども書いていますので、青少年の皆さん、また、女子化や、マゾ的世界がお嫌いな方は、お入りになられませぬように・・・

「きおく」以下のカテゴリは、私が過去に「時と場所を超えて」と題したHPに掲載していたものを転載しております
ある意味、「原点」に当たる部分です

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
FC2カウンター
line
検索フォーム
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line